| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ありがとう

まだ11月なのに雪が降ってる〜
これから積もりそうな勢いで
降ってきたし‥‥(-。-;

そして、年末まで毎日更新しようと
思ってたらいつのまにか1週間近くも
間が開いてしまった・・・

時が経つのってホント早いですね~
(↑そういう問題か?!)




7月に義妹のチャコが亡くなったけど
おた家にはお墓がなかったので8月に
お墓を購入するため弟と一緒に
墓地巡りに行きました。


DSCF4924s.jpg


家から近くの墓地を何箇所か見に行ったら
すぐに気に入った場所が見つかりました☆

担当者の話しだと9月にはこの区画が
売りに出されるとのことだったので
9月まで待って正式に申し込みました。。

知らなかったけどお墓は東向きの一番端が
人気があり、そこから申し込みが入って
いくそうですが家はお墓から見て西にあるので
あえて西向きの一番端っこに申し込みました。。

とにかく皆、端を選ぶので西向きでも
倍率は高いそうです。。



そして抽選の結果、、、








1479910572353.jpg


見事当選!!
(↑分かりづらいけど弟がLINEで送ってきた当り券)







DSCF7657.jpg


先日、11月6日に納骨式を行いました。。

ちなみに11月6日はチャコの誕生日。。
石材屋さんに無理を言ってなんとか
間に合うように頑張ってもらいました☆








DSCF7631.jpg


とにかくこれでひと段落したというか
少し落ち着いた気がします。。








DSCF8061.jpg


ゴン太はさすがに納骨式の当日は
一緒に行けなかったので(車で待ってたけど)
後日お参りに行きました。。








DSCF8067.jpg


チャコの大好きだったひまわりの花。。
お墓には似合わないかもしれないけど
温かみのある良いお墓が出来たと思います。。








DSCF8117.jpg


お墓に来ると何だか重い空気になるけど
ひまわりのお墓だと少しは緩和されるしね☆








DSCF8070.jpg


そうそう!
一番端を選んだメリットとして
ワンコ連れには嬉しいリードフックもありました♪

ここの芝生部分は分譲マンションで言う所の
〝専用庭〟で自由に使って良いとのことなので
少し値段は上がったけどそれだけの価値は
あると思います!(^^)v








DSCF8109.jpg


お線香をあげたり、水をあげたりと
お墓に来たら色々とやることがあるので
このリードフックはかなり便利でした♪








DSCF8518.jpg


またまた後日。。

昨日も近くを通ったので
お参りに行きました。。








DSCF8504.jpg


で、家に帰って写真を見て気付いたけど
ひまわりの花の向きが!








DSCF8494.jpg


そういう目線で写真を撮ってないから
正面からの写真がなくて分かりづらいけど
切り花でもひまわりって南の方を向くんですね!
(一番上の写真に方角があります)

ひまわりの生命力ってスゴ~い!!








DSCF8128.jpg


(↑これは供えた直後の写真)

チャコへ
『大好きなひまわりと共に安らかに眠ってね☆』



最初お墓を見に行った時、担当者から
芝生部分は自由に使って良いと聞いて
「え!じゃあ、ここでBBQとかやって良いの?」
と真面目に質問してたちょっとイタイ弟に
『香炉の中でコッソリ燻製作るぐらいなら良いよ♪』
のポチりをお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| @ファミリー | 06:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう☆

このブログでもたびたび登場してた
甥っ子&姪っ子ズ達


XF015300_20160716025004f7a.jpg


このブログを始めた頃は
なーたんぐらいだった長男コウタも
今は小学5年生

長女のミユウは3年生となり
次女のミズキは今年から1年生

そして末っ子のハルちゃんは3歳になりました。。
皆、元気にスクスク成長しています☆





約2年前にハルちゃんが肺炎をこじらせ
1週間入院したときがあったのですが
まだ1歳だったのでずっと病院で
寝泊まりしてたママ(義妹)のチャコ。。

その時に背中に違和感を感じたので
ついでに同じ病院で診てもらったら
ハルは退院できたのにそのままチャコだけ
引き続き検査入院することに。。



『胸膜中皮腫』
石綿(アスベスト )が発症の原因として知られる癌



それからというもの入退院を繰り返しながら
ずっと病魔と闘ってきたチャコ。。
絶対に治るものだと信じて。。


ところが先日、弟から電話があり
「医者が1ヶ月単位で考えてくれだって…」


それを聞いたとき正直
何て言葉をかけたら良いか分からず
言葉が全く出てきませんでした。。



その電話から2週間後の7月11日の朝

「意識があるうちに子供達に会わせる」
と弟から電話がありました。。


さらにLINEで「もうもたなそう」
と伝えてきたので
急いで黒幕と病院へ

3Fのエレベーターを降りるとすぐに
子供達の叫び声が聞こえてきました。。

「ママ!ママ~!」

慌てて病室に行くとベッドの周りで
「ママ!起きて!」と
必死に声を掛け
泣き叫ぶ子供たちの姿が。。





そしてそれから数分後。。
チャコは安らかに天国へ旅立ちました。。




『バイバイ、、ママ、、』

コウタが最後に力なく発したこの言葉
その姿は一生忘れません。。








DSC_0736.jpg


残された子供達の絶望感、寂しさを考えると
本当にいたたまれなくなります。。

そしてチャコ。。
幼い子供達を残し自分が先に逝くことが
どんなに無念だったことか、、、








DSCF1226a.jpg


日曜日はチャコと本当に本当に
最期のお別れの日でした。。
とても心のこもった温かい告別式となりました。。



痛み止めの注射を打ってまで
子供達を公園やディズニーランドへ連れて行き
楽しい思い出を作ってあげたり

認知症が進み自分でご飯が
作れなくなった母のために
退院して家にいるときは
自分の体調が良くないときでも
ご飯を作って運んでくれてたチャコ








DSCF1369.jpg


『チャコ今まで本当にありがとう』



最愛のママを亡くし、とても寂しいけど
ポジティブに前に進もうとしてる弟家族に
応援のポチリを!↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| @ファミリー | 06:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己主張

今は夜間勤務なので朝帰りしてるおたんたん。。
朝、家に帰り、すぐにシャワーを浴びるのですが
夜中、寝汗をかいたなーたんの朝シャンついでに
毎日一緒に入ってます♪

そして、そのまま保育園にも連れて行ってるのですが
今朝も手をつないで一緒に歩いてると園長先生に

「最近は色々おしゃべりも覚えてきたし
自我も芽生え自己主張もするようになって
もう可愛くて仕方ないでしょ~!」

と声を掛けられました。。
もちろん可愛いのですが
自己主張が激しすぎる時も…


DSCF2143.jpg


夏休みに入ってすぐに近所のお祭りがありました。。
旧暦の七夕様をお祝いするお祭りなので
派手な飾りで街が装飾されています。。

メインは夜なのですが夜は人がごった返すので
混む前にゴン太のお散歩に行きました。。








DSCF2179.jpg


どこかで風船をゲットしたなーたんは
ご機嫌で歩いてます♪








DSCF2159.jpg


なーたんに負けじとゴン太も
風船を2つもゲットしてました☆








DSCF2198.jpg


この風船は3つともパチンコ屋さんで
配ってたんだけど各お店意識して
色が被らない様にしてるのかな?








DSCF2142.jpg


家の裏のペットショップも
店先でワゴンセールをしてました。。

軽く覗くと全品200円のお祭り価格!
ゴン太に合いそうなサイズを探すと
2号ロングが一枚だけありました。。
2号だと少しきつそうだけど
安いのでとりあえずゲット☆








DSCF2203.jpg


そして家に戻りました。。
マンション1階の花屋のおばちゃんに
バヤリースをもらいご機嫌ななーたん♪


と、ここまでは良かったけど・・・
家に帰ろう言うと急にダダをこねました…


その様子がコチラ↓








DSCF2152.jpg


このダダのこね方!
昭和の子っぽいでしょ~!

昭和のおもちゃ売り場で
良く見たこの光景。。

これ、実際にお店でも何度か経験済みです…
最初の園長先生の話しじゃないけど
自我がハンパなく育ってます…








DSCF2153.jpg


ちょうどお祭りで交通規制され
車がこなくて安全だったので
このままほっといて家に帰りました。。
(嘘!)








DSCF2205.jpg


↑大好物のヨーグルトを与えられ
少し機嫌が戻ったワガママ娘。。








DSCF2230.jpg


なーたんはおたんたんと同じ
誠実で控えめなO型だけど
やっぱり〝末っ子B型〟な黒幕の
ワガママ遺伝子をしっかり受け継いでるのかな?








DSCF2225.jpg


2歳前後に始まると言われてる
〝イヤイヤ期〟
『魔の2歳児』とも言われてるけど
どうやらなーたんも突入したっぽいです…








DSCF2211.jpg


最後にゴン太がゲットした服がこちら↑

翌日から旅行に行く予定だったので
このおNEWなお洋服着てお出掛けしました♪

って事で次回から夏休みの旅行記です☆


自己主張の激しい女、子供と暮らしてるおたんたんに
同情のポチリを↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

| @ファミリー | 16:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT