2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

岩手出張~その9

岩手出張シリーズ今日で最終回です!



K57_3849.jpg


出張に行くと毎回ゴン太が自由に遊べる様な場所を探すのですが
今回はこの冬季閉鎖されてる公園の駐車場に良く行きました。。








AJK57_3832.jpg


が、こんな広い場所でもゴン太は隅っこでクンクン調査隊ばかり…








K57_3744.jpg


まぁ、隅っこには鹿の糞が落ちてたので足跡の匂いでも嗅いでたのでしょう。。








AJK57_3809.jpg

ALK57_3811.jpg

AJK57_3810.jpg


雪に足を取られてるゴン太・・・まぁ、そんなゴン太は無視して、、、、


最終回はやはり今回の出張は被災地ということで現地に行って聞いた事、感じた事を。。

あの震災からもうすぐ一年が経とうとしてますが本当の復興はまだまだこれからという感じです。。
行政の基本計画が決まらないので家や店を建てたくても何も手が出せない状況だそうです。。








asqk57-4230page.jpg


仕事で行ってた大槌町。。
津波が来た後に役場で緊急対策本部を設置して関係者を集めた途端、二波目の津波に襲われ
町長以下みな流されてしまったとか…

隣の町の稲荷神社の住職の話しだと最初の津波が来る前に、村一番の高台にあるその神社に
部落の人達皆が逃げ込んで来て難を逃れたが、津波が落ち着いたから奥さんや小さい子供を置き
男性陣だけで自宅の様子を見に行ったらその後に襲って来た二波目に男性陣は皆流されてしまったとか…
(ここの部落の94%の家屋が流されたそうです)








K57_3221.jpg


そういう痛々しい話しもあれば
車で坂道を必死に登って逃げて後ろタイヤまで水没したけど
キュルキュル空転しながらなんとか逃げられたよ!
と笑顔で話してたおじちゃんや

自宅に一人でいたら地震が来たのでベランダから屋根によじ登り
念仏を唱えながら津波が来るのを見てたんだよ!
と話してた70過ぎのおばちゃん。。
おばちゃん家は1階の天井まで水没したそうです。。
一人で屋根の上にいて怖かっただろうなぁ…








K57_3223.jpg


今回、毎日銭湯通いをしてたのでそういった現地の貴重なお話しを聞く事ができました。。
でも、皆さん仰ってたのが"想定外"の大津波だった事。。

最初の住職の話しでもどんなに大きな津波でも屋根に登れば大丈夫というのがそれまでの通説だったそうで
様子を見に行った男性陣も皆屋根に登ってたそうだけどその家ごと流されてしまったという…
『この経験を代々まで伝えていかないといけない』と最後に仰ってました。。








K57_3215.jpg


仮設住宅で暮らす方々は不自由な思いをされてますが寒い冬にも負けず頑張ってます。。








K57_4192.jpg


↑岩手県陸前高田市の高田松原『一本松』

時間はかかるだろうけど早く復興できる事を願ってます。。




スポンサーサイト

| @東北出張 | 08:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その8

連日お伝えしてた岩手出張シリーズですが昨日、権太商会の陰の支配者から
「いつまで続けるつもりだー!」と苦情が入ったため今回で終わりにします。。


K57_3465.jpg


今回は寒い冬の東北への出張だったので心配でしたが
寒さにも負けずゴン太はがんばってくれました。。









K57_3537.jpg


いつものように仕事中は車内留守番になるのですが
今回は湯たんぽを入れて寒さを凌ぎました。。








K57_3523.jpg


これを入れてケージを毛布で囲うだけで結構温かくなります。。
(撮影のため出しましたが湯たんぽは毛布の中に入れてます)









K57_3441.jpg


三週間一度も体調を崩す事なく元気に過ごすゴン太を見てて
一段と頼もしく思えました。。

ちなみにおたんたんは環境の変化とストレスで便秘になりました…(←OLか!!)
(ゴン太は快便!)
毎日コンビニ弁当だったのも原因かもしれないです。。








K57_4210.jpg


もうひとつゴン太の成長を感じたのが車の長距離移動。。
昔は2時間も乗ってると酔って吐いてしまってたのに9時間乗ってても平然としてました。。

↑行きは運転手がいなかったの一人で運転して行ったのですが
帰りは運転手がいたので後部座席で毛布に包まれながら寝かせてもらった便秘のおたんたん。。








K57_4230.jpg


ゴン太。。
お疲れ様☆


※今日で最後にしようと思ったけど長くなりそうなのであと一回続けます!












| @東北出張 | 08:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その7

今日も岩手出張シリーズから。。
(サクッと行きます!)

K57_3951.jpg


毎日通勤途中で見かけとても目立ち気になってた
釜石市の釜石観音に行ってみました。。








K57_3966.jpg


ダメもとで行ってみたのですがワンコも中に入れるとの事。。
せっかくなので観音様の中に入ってみることに。。








K57_3958.jpg


ちなみに入館料は500円(ゴンは無料)。。
黒幕が一緒だったら『もったいないから行かない!』と言ってただろうなぁ…








K57_3894.jpg


こちらの観音様はハトヤ並みに胸にお魚を抱いています。。
(そのちょい上の展望台まで登れる)








K57_3928.jpg


早速入口でお参りして中に入ってみました。。
(ゴン太がここにいるとゴン様にお参りしてるみたいだけど)



だけど良かったのはここまで。。


展望台にはエレベーターで一気に行けるものだと思ってたのに
まさかまさかのオール階段…








ASK57_3925.jpg


展望台のある14階までゴン太を抱いて登るのはしんどかった…
しかもこの日は寒かったため、カウチン&ダウン&ベンチコートの
トリプル重ね着で来てたため汗だくになってしまいました。。
(↑何の罰ゲームかと思った…)








ASK57_3914.jpg


それでも展望台からの景色は!

、、、って期待したけどまぁ、想像通り。。
(寒くて一瞬で汗が引いた)








ASK57_3916.jpg


休憩する間もなく再び5.5kgを担いで階段を下りて行きました。。








AK57_3937.jpg


この時だけはいつも好んでゴン太を担ぐ
"ランボー黒幕"の存在が頼もしく思えました。。

(顔出しパネルもやりたかったなぁ。。。)





| @東北出張 | 07:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その6

今日も岩手出張シリーズから。。


K57-3243page.jpg


自分達が泊まってた宿の最寄りの駅が三陸鉄道の『三陸駅』
でも三陸鉄道は現在休止中。。
所々、鉄橋などが破壊されてるし再開まではかなりの年月が掛りそうです。。

駅からは三陸海岸が目の前に広がりとても眺めが良かったので隣の『甫嶺駅』にも行ってみました。。








K57_3656.jpg

こちらはレールが途中で途切れてしまってます。。








K57_3664.jpg


でも目の前には綺麗な海見えます。。








K57_3666.jpg


とりあえず海を目指して歩いてみました。。








K57_3728.jpg


↑海に来ると何故かテンション高めなゴン太。。
 (海に入るのは嫌いだが…)








K57_3702.jpg


防波堤に登ると、とても綺麗な三陸の海が広がってました。。








K57_3706.jpg


ただ両脇に目をやると…








K57_3692.jpg


↑右



K57_3673.jpg


↑左

両方とも無残に堤防が破壊されてます…








K57_3712.jpg


大きな町は補修工事がされてたりするけど小さな町までは手が回らないのか
まだガレキの撤去も進んでません。。








K57_3732.jpg


線路の盛土が防波堤代わりになったのか駅を挟んで山側は民家があるけど
海側の民家は全滅でした…








K57_3668.jpg


こんなに穏やかな海なのに。。
まざまざと自然のパワーを痛感しました。。






| @東北出張 | 08:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その5

今回の岩手出張は急ぎの災害復興ということで三週間休みなし。。
毎日残業したものの仕事が捗らず途中から2交代制で昼夜やることになりました。。
おたんたんは幸いにして(?)17時~2時の勤務となったので昼間に自由時間ができました。。



pk57-4168age.jpg


ということで、天気が良い日に大船渡の観光スポット碁石海岸へ行ってみました。。








k57-4055page.jpg


海岸の公園なので津波の影響が心配されましたが高台になってるので被害は少なかったようです。。








K57_4112.jpg


きれいな海浜公園でゴン太もリフレッシュできたのではないでしょうか。。
(リフレッシュできたのは飼い主の方かも…)









K57_4127.jpg


ところでこの『碁石海岸』
"碁石"のような黒い玉石が敷き詰められているから"碁石"の名前が付いたそうなので
海岸に降りてみたのですが、、、、








K57_4123.jpg


真っ黒な海岸を想像してたんだけど意外と普通な感じで…








K57_4146.jpg


それでも"碁石"っぽい石を集めてみました。。








K57_4150.jpg


そんな中に妙に惹きつけられる石があったので
ひとつだけお土産に持って帰りました。。








K57_4582.jpg


それがこちら↑








K57_4597.jpg


ゴン太の鼻みたいでしょ?(笑)








K57_4581.jpg


"ゴン鼻石"大事にしようと思います☆




| @東北出張 | 07:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その4

K57_3789.jpg


連日岩手出張シリーズをお伝えしてますが、岩手から帰って来たのが先週の木曜夜。。
そして実は今週からはまた別の場所に出張中という旅芸人のようなおたんたんとゴン太。。

そんな訳でバタバタと忙しい生活をしてますので更新&訪問が怠りがちです…
来週には落ち着くと思いますが今日は手抜き更新で。。








AK57_3794.jpg


↑岩手の朝んぽで寒さに負けて休憩ちうのゴン太(と飼い主)

岩手出張シリーズはもう少し続きます!



| @東北出張 | 07:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その3

今日も岩手出張シリーズです。。



K57_3261.jpg


天気が良かったのでカメラを持って散歩に出掛けた日の事。。








AK57_3264.jpg


ゴン太の後ろ姿を撮ろうと思ってリードを離したら
何かを発見した様子のゴン太。。








AK57_3283.jpg


突然土手を降りて行きました。。








AK57_3289.jpg


そして真剣に地面の臭いを嗅ぎまくるゴン太。。








AK57_3276


ゴン太が真剣に嗅いでる匂い、、、それは、、、








AK57_3297.jpg


鹿が歩いたと思われるこの足跡。。
(雪は凍ってるので軽いゴン太は足跡が付かない)








AK57_3279.jpg


鹿肉(おやつ)が落ちてると勘違いしたのか
一つ一つ丁寧に足跡を追ってました。。








AK57_3598.jpg


実はこの辺の山には鹿が多く生息しているみたいで
よく鹿に遭遇するんです。。








K57_3581.jpg


岩手に来て2日目か3日目の事。。
夜中に散歩へ行くため宿の裏の山道を登って行くと
背後に気配を感じたので振り向くとメチャクチャ大きな鹿に遭遇しました。。
その鹿は立派な角を持ち2m以上はあるような巨大な鹿です。。

暗闇で突然目の前に現れた野生の巨大鹿、、、
一瞬『殺される!』と思いました。。

3秒ぐらい目が合ったままフリーズしていると
突然その鹿が丁寧にお辞儀をしてそのままゆっくり森に消えて行きました。。
(↑これは誰も信じてくれなかったけど本当に会釈して帰って行った!)









K57_3589.jpg


そんなとてもお行儀の良い鹿さん。。
その日以来鹿は毎晩のように見たけど
あの鹿には結局会えませんでした。。。








AK57_3616.jpg


↑こんな感じの立派な角!

そういえばゴン太も一緒にいたけど鹿に気付かなかったのかなぁ?
初めて見た野生の鹿に驚きと恐怖でゴン太の様子を見なかったけど…
騒がなかったとこをみると気付いてないのかな??
(もしくは飼い主と一緒にフリーズしてた?!)



| @東北出張 | 07:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その2

前回に続き出張先の宿周辺の状況を、、、


K57_3515.jpg


沿岸部とはいえ高台の集落は津波の被害を受けてないので
田舎ののどかな雰囲気の場所でした。。








K57_3475.jpg


ただ、すぐそばの小学校の校庭には仮設住宅が設置されそこで多くの人が暮らしてます。。








K57_3101.jpg


海岸に行くと堤防は破壊され無残な形に…








K57_3397.jpg


近くの公園に散歩に行ってみても、、、、








K57_3401.jpg


とても散歩出来る様な状態ではありませんでした。。








aK57_3415.jpg


もうすぐ震災から一年が経とうとしてるのにあまりにも大きすぎる津波の被害…
そんな生々しい現地の状況を目の当たりにして
正直、最初は被災地にゴン太を連れてきた事を後悔しました。。








K57_3127.jpg


でも、そんな中でも現地の人は強く元気にそして明るく暮らしています。。








K57_3417.jpg


子供達はゴン太を見ると寄って来て撫でてくれたり
散歩をしてると皆さん声を掛けてきてくれて
復興の仕事で東京から来てる事を伝えると
『ありがとうございます。頑張って下さい!!』
と何人もの人に笑顔で言われました。。








K57_3144.jpg


そんな東北人の温かい人柄に触れ徐々に現実を受け止められる様になってきました。。








K57_3157.jpg


一歩づつ前へ







K57_3084.jpg


復興への道のりはまだ始まったばかりだけど
現地で出会った人は皆、前を向いてる方達ばかりだったのが印象的でした。。






| @東北出張 | 07:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩手出張~その1

災害復興の仕事で岩手に出張してましたが16日に帰ってきました。。
今日からまたブログを再開しますので宜しくお願いします!

ということでしばらく出張中の様子をお伝えして行こうと思いますが
まずは三週間暮らした宿泊先の様子を。。。



K57_3476.jpg


出張中は大船渡の市街地から離れた半島にある小さな村で生活しました。。
最寄りのコンビニまでは車で15分という立地のなかなかシブい場所です…








K57_3478.jpg


泊まったのは村の一番高台にあるこの白亜の豪邸☆
(震災で休校になり無人になった学生寮)








K57_3064.jpg


何もない1Kの部屋に必要最低限の家電をリースして生活しました。。








K57_3069.jpg


そしていつもの様にホームレス風ダンボールハウス暮らしのスタートです。。
(今回は隣に同居人もいます)


もちろんここもペット不可だとは思いますが
最悪の場合『ケージからは絶対に出さない』
ということでなんとか許してもらおうという作戦です。。
(許してもらう?!しかもケージっていうか…汗)

ゴン太も四方を囲われてるダンボールハウスは
意外と落ち着くのか良い子に(静かに)生活してくれるから
汚れ防止以外にも効果があります。。








K57_3148.jpg


ただ、ダンボールハウスのすぐ横で
人が生活しているのは初めてなので
最初は物音がするたびにすぐ隣の様子を覗きに行き
落ち着かない様子でした。。








K57_3145.jpg


しかも隣で食事をしようものならスンスン鼻を鳴らしてウルサイ!ウルサイ!
でもそんな時はゴン太を叱らず隣人の後輩に
「ゴン太が可哀想だからキッチンで食え!」
と命令するモンスターペアレントな飼い主。。(←ジャイアンか!!)

まぁ、図太い後輩なのでゴン太の事など全く気にせず
隣で飲食してましたがゴン太もあきらめが早い方なので
もらえないと分かると無視するようになりました(~_~;)








AK57_3075.jpg


むしろ問題はその後輩のイビキがうるさくて…(-_-メ)
何度ゴン太の食べ残したガムを投げ応戦した事か。。
(顔に命中しても一瞬止まるものの再びすぐ爆音が!怒)








K57_3080.jpg


ちなみに部屋にはネット環境がないのですが
出張前に弟がWiFiルータを貸してくれたので
『これでブログが更新できる♪』と喜んでたら
ここは余裕で圏外でした…OTL








AK57_3078


まぁ、色んな障害もありましたが今回も無事に終わりました。。

でも、やっぱり悪い事をしてるのでこの生活はとても神経を使います。。
ちょっとトイレ散歩に出掛けるときも必ず全身すっぽりバッグに入れて出入りしたり
隣の部屋のチャイムでゴン太が吠えないか気を使ったり…
自分が風呂に入ってる時に吠えたらマズいので一旦車に入れたり…

ゴン太にも少なからずストレスがかかってると思うし。。
早く出張の仕事が無くなれば良いのになぁ。。(←現在直談判中!)




| @東北出張 | 06:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |