2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

玉原にいた五郎丸 その2

今朝、なーたんを保育園へ連れて行った
その別れ際、、、

おた:「じゃーね。バイバイ。」

なー:「バイバイ~!」
    「パパの事ぜったい忘れないからね~!」

と大声で叫ぶなーたん・・・
今生のお別れかっ!!(-_-;)

聞いてた親達や先生に笑われ
辱めの刑に遭いました…




たんばらラベンダパークーシリーズの続きです。。


DSCF3081_20170728142116661.jpg


お決まりのラベンダーソフトを食べてると、、、








DSCF3091.jpg


笑顔で見つめるゴン太がいました。。








DSCF3096.jpg


すると遠くの方を見つめながら
食べるなーたん。。








DSCF3093.jpg


その後、誰もゴン太と
目を合わせなくなりました…








DSCF3074t.jpg


庶民派の我家は当然帰りも
ノーリフトで下山します。。








DSCF3119.jpg


ソフトをもらえなかったうっぷんが溜まってたのか
ゴン太はスゴイ勢いで走って行きました。。








DSCF3120.jpg


それを追いかけるなーたん。。

でも、下り坂を全力で走るから、、、








DSCF3121.jpg


当然転びます…








DSCF3122.jpg


それでも何とか追いつきました。。
(ゴン太が待っててくれたからね)

すると今度はゴン太が
追いかける番です。。








DSCF3124a.jpg


この時、おたんたんはある作戦を
思いつきました☆

先回りしてなーたんが転ぶ瞬間を
正面から撮ろうと♪(←それでも親かっ!)








DSCF3130s_2017072815052018b.jpg


思惑通りアホみたいに
全力で走るなーたん。。


走って!走って!


走ってからの~








DSCF3134t.jpg


五郎丸?!








DSCF3150t.jpg


今どきの三歳児は
何考えてるか分かりません・・・
(今頃になって五郎丸って…)

って言うか、小さいくせに体力が
スゴすぎる…
40過ぎの親と9歳半の犬では
3歳児と同じテンションで遊ぶのが
キツくなってきた…(-_-;)

さらに体力がついてくるなーたんと
老いる一方の我々…

この先が恐怖!!(>_<)








DSCF3180.jpg


そんなこんなでラベンダーパークを
満喫した海の日の休日。。

このあと道の駅に寄って帰ったので
その様子はまた次回に。。


今度来るときはなーたんだけ歩かせて
我々はリフトだな!のポチリを↓


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| @群馬 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |